ファスティング時の「酵素ドリンク」選ぶポイントは3つだよ!!


ロッキー山田ロッキー山田

ファスティングアドバイザーのロッキー山田だよ。


今回はファスティングを行う場合に欠かせない「酵素ドリンクを選ぶポイント」について、解説していくよ。


いざ、ファスティングをやろうとしても、どの酵素ドリンクでやるべきか、迷ってしまうよね。


芸能人がおススメのもの、おしゃれなパッケージのもの、海外セレブ御用達のもの、いろいろありすぎて、こまっちゃう



ディエッタ松本ディエッタ松本

山本リンダの「こなっちゃう」だぞ。うーん、さすがにこれは俺らの世代ではないな。

ロッキー山田ロッキー山田

今回はまじめな話なんだから、こういうの禁止!!


選ぶポイントさえ、きっちり押さえれば、どんな派手な謳い文句や芸能人が愛飲とか、いろんな情報に惑わされなくなるんだよ。


逆に地味な酵素ドリンクでも、「掘り出しもの」が見つかることもあるかもしれないしね。


ロッキー山田ロッキー山田

だから、選ぶポイントを理解しておくことは、とても大切なんだね。


さっそく結論から言うと、選ぶポイントはつぎの3点になるよ。


  1. 原液100%であること
  2. 食品添加物が入っていないこと
  3. 発酵期間が3ヶ月以上であること


順番に解説していくからね。


それでは早速いってみよー!!


酵素ドリンクを選ぶポイント①:原液100%であること

酵素ドリンクを選ぶポイント①:原液100%であること


まずは、原液100%であることだよ。


酵素ドリンクってたくさんあるけど、原液100%の酵素ドリンクってとっても少ないよ。


果糖・ブドウ糖・液糖などの「甘いジュース」で有効成分が薄められてしまっているものが多いんだ。


ディエッタ松本ディエッタ松本

なんで薄めるんだろうな。また、大人の事情か?

ロッキー山田ロッキー山田

理由を説明していくよ。


酵素原液はさまざまな野菜や果物などをじっくり発酵させて、手間暇かけて作られるんだ。


だから時間とコストがかかるんだね。


甘いジュースを入れても、酵素原液が含まれていれば、「酵素ドリンク」を名乗ることができるし・・・。


それに甘いジュースで飲みやすくした方が、売りやすいってこともあると思うよ。


原液100%がいい理由


ロッキー山田ロッキー山田

では、原液100%がいい理由は?ずばり次の2点だよ。


  1. 有効成分が薄められていないから
  2. 消化酵素が無駄に使われないから


有効成分が薄められていないから


これについてはあまり解説はいらないかも。


ディエッタ松本ディエッタ松本

有効成分がないならジュース買った方がいいもんな。

ロッキー山田ロッキー山田

そうなんだ。有効成分に高いお金を払うんだからね。甘いジュースは酵素ドリンク以外で選べばいいし・・・。


消化酵素が無駄に使われないから


ファスティングは、「代謝酵素」をフルパワーにさせる健康法なんだよ。


代謝酵素は、老化を防ぎ、毒素を解毒し、免疫力や自然治癒力にも働くなど、生命に関わる重要な役割を担ってるんだよ。


ファスティングで酵素ドリンクを飲んで、通常の食べ物をたべないと、消化に必要な「消化酵素」を使わなくても大丈夫になるんだ。


消化酵素を使わない分、代謝酵素をフルパワーで使うことができるんだね。


そのファスティング中に消化酵素が無駄に使われ、身体に負担がかかる「甘いジュース」は避けた方がいいよってことだね。


酵素ドリンクを選ぶポイント②:食品添加物が入っていないこと

酵素ドリンクを選ぶポイント②:食品添加物が入っていないこと


2つ目は「食品添加物が入っていないこと」だよ。


まずは、そもそも「食品添加物」から簡単に解説していくよ。


食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。
また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、安全の確保に努めています。

厚生労働省HP


食品添加物は、果糖・ブドウ糖・液糖などにつきものだよ。


果糖・ブドウ糖・液糖が入っているドリンクには、添加物が多いんだ。


厚生労働省のHPにある通り、身体にすぐに害を及ぼす物ではないんだけど・・・


食品添加物が入っていない方がいい理由


ロッキー山田ロッキー山田

食品添加物が入っていない方がいい理由は「ファスティングの目的(デトックス)に沿っているから」だよ。


ファスティングの目的(デトックス)に沿っているから


ファスティングの目的の一つに「デトックス」があるよね。


デトックスとは、身体に溜まった有害な毒素を排出することだよ。


食べ過ぎで脂肪などに留まっている毒素を身体から追い出し、きれいな状態にリセットすることだね。


食品添加物も含めて、余計な「毒素」を追い出すことが目的なのに、ファスティング中にそれを摂取することは意味がないことなんだよね。


ロッキー山田ロッキー山田

それにファスティング中は吸収力が高まっている状態だから、なおさら良くないんだよ。

ディエッタ松本ディエッタ松本

ミイラ取りがミイラになるみたいなことだな。

ロッキー山田ロッキー山田

うーん、微妙なたとえだけど、そういうことかもね。

酵素ドリンクを選ぶポイント③:発酵期間が3ヶ月以上であること

酵素ドリンクを選ぶポイント③:発酵期間が3ヶ月以上であること


酵素ドリンクは、たくさんの野菜や果物を、じっくり長期間かけて発酵・熟成させて作るんだよ。


そうすると、乳酸菌などの善玉菌や、抗酸化成分をはじめとする栄養素が豊富に含まれるようになるんだ。


発酵・熟成はとても大切な工程なんだよ。


発酵期間が3ヶ月以上必要な理由


発酵期間が3ヶ月以上必要な理由は、「有効成分をしっかり低分子化できるから」だよ。


有効成分をしっかり低分子化できるから


発酵期間は3ヶ月以上ないと厳しいと言われてるんだ。


3ヶ月以上、しっかり発酵された野菜・果物エキスは「低分子化」されるんだよ。


小さくなっている分、消化にエネルギーを使わなくてすむので、消化酵素の無駄使いを防げるんだよ。


消化酵素を使わない分だけ、身体を回復させる「代謝酵素」がしっかりフルパワーできるんだね。


ロッキー山田ロッキー山田

野菜・果物の有効成分をしっかり摂りながら、いかに「代謝酵素」を身体にまわせるかが、ファスティング成功の鍵なんだね。


酵素ドリンクを選ぶポイントの実践方法


では、「選ぶポイント」を実践するためにはどうすればいいのか?


結論から言うと、次の2点だよ。


   1.原液100%であること

   2.食品添加物が入っていないこと

成分表を確認する

 3.発酵期間が3ヶ月以上であること

⇒②HPやネットで調べる


成分表を確認する


1、2は成分表で確認できるね。


【成分表の例】

果糖ぶどう糖液糖、希少糖含有シロップ、植物発酵エキス末・・・・省略・・・・/加工澱粉、酸味料、香料(もも・りんご由来)、 甘味料(スクラロース)、乳酸カルシウム、酸化防止剤(V.C)、着色料(カカオ、クチナシ、カロチノイド(大豆由来))、ゲル化剤(増粘多糖類)、 レシチン(大豆由来)


実際の製品の裏やHPなどでも確認できるね。


成分表は、量の多い順番に記載されているよ。


/(スラッシュ)以降が添加物を示しているよ。


この成分表を例にすると、果糖ブドウ糖シロップが多く含まれ添加物もしっかり入った酵素ドリンクってことがよく分かるね。


ロッキー山田ロッキー山田

ジュースに近いものに高い金額をかけないようにしっかりチェックしようね!!


ネットでリサーチ


3は製品のHPやその他のネット情報でリサーチしよう!!


発酵・熟成にしっかり力を入れている酵素ドリンクは、そのあたりをしっかりアピールしているはずだから、しらべれば分かると思うよ。

ロッキー山田ロッキー山田

いろいろな情報が溢れているけど、まずは上記のポイントでリサーチしてみよう!!


まとめ


それでは、今回のポイントをまとめていくよ。


POINT
  • 酵素ドリンクは、ファスティングの目的を理解し、適切な基準で選ぶことが大切。
  • 選ぶポイントは次の3点。
    1. 原液100%であること
    2. 食品添加物が入っていないこと
    3. 発酵期間が3ヶ月以上であること
  • 選ぶポイントの実践方法は次の2点。
    1. 成分表を確認する
    2. HPやネットで調べる


ロッキー山田ロッキー山田

これであなたも、「こまっちゃわないだね。

ディエッタ松本ディエッタ松本

ちょっと何言ってるか、分かんないですけど・・・


ロッキー山田のお墨付き商品一覧はこちら


無料相談受付中


ただいま無料相談受付中だよ。


どんな些細なことでもいいから、相談してね。


待ってるよ。

 

以上、ロッキー山田でした!!